厳選した国産信州牛すきやき、しゃぶしゃぶ、焼肉の宗石亭[長野県須坂市]

ギュウブロ

<<  2009/05/  >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー:
2009年05月19日
信州プレミアム牛肉

信州プレミアム牛肉の取扱登録店に参加することになりました。
今更という感じがしないでもないのですが、プレミアム牛そのものは高品質なのでご紹介します。

信州プレミアム牛肉のページ http://www.pref.nagano.jp/nousei/nousei/oisiinet/contents-premium.html#nintei

私は近年の牛の肥育に疑問を感じている部分があったので、注意深く見ていきたいと思います。
平成の時代になってから、畜産の生産性を重んじるあまり、牛の大型化に依存しすぎ肝心の味覚という「お客様が最も望まれている部分」が多少犠牲になっていた様に感じます。
パソコン用語にロールバック=(以前の状態に戻す)という用語がありますが、和牛もどうやらそんな場面に直面しているようです。

20090519-1.jpg

中国のある地域では肉牛の肥育がすでに始まっています。
恐らく肉質世界一だと思われる和牛の遺伝子も、すでに中国に渡ってしまっているかもしれません。
畜産界も今のうちに手を打たないと、いけない時期なのだと思います。

20090519-2.jpg

本日のプレミアム牛肉の仕入れ(メモ)
1231630943
1241817211

固体識別 https://www.id.nlbc.go.jp/top.html


2009年05月23日
信州プレミアム牛肉

1231630943
http://www.pref.nagano.jp/nousei/nousei/oisiinet/contents-premium.html

木曽の名人に育てられた、生まれも育ちも長野県産ですね。
長野県は幸い牛の大型化に極端に走らなかったので、和牛の原種・但馬牛の特徴を多く残しています。
この牛は個体も小さく、昔の牛の体型です。

信州プレミアム牛肉は、私たちのような専門職が経験により判断していた牛肉の旨み成分を、数値化しようという試みです。
これは判りやすくて、お客様には良いですねー。

20090523-1.jpg

美味しい牛肉は、スライスした表面のザラつきがありません。

20090523-2.jpg

しゃぶしゃぶでお召し上がりいただくと、品質の差がお分かりいただけると思います。
ご来店をお待ちしております。

20090523-3.jpg
2009年05月25日
臥竜公園も新緑の季節

まだ信州の気候は不安定ですが、山々は新緑の季節を迎えようとしています。
藤の花も散り、鮮やかな緑の里山が現れるまで、もう少しだと思います。

20090525-1.jpg

我が家の元ペット、金太郎も相変わらず健在でした。
定期的に会いに行っているのですが、今日はやけに引き締まり、男前に見えました。
今後ともご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

http://sousekitei.com/blog/page.php?_id=23

20090525-2.jpg
2009年05月28日
信州プレミアム牛肉

1241817211

http://www.pref.nagano.jp/nousei/nousei/oisiinet/contents-premium.html

おー安曇野の名人の牛ですねー。
生まれも育ちも長野県産。
15年程前から、好んで仕入れている生産者です。
美味しいお肉の旨みを数値化することと、私の牛肉に対する経験則が合致したので、安心しました。
プレミアムがつく牛肉は、昔から見た目だけではありません。
私たち専門職とスーパーの精肉バイヤーの牛肉に対する評価が、大きく分かれるのを日常的に見てきた者として、何か報われたような気がします。

20090525-3.jpg

格付けはA−4なので画像では肌理が粗く見えますが、光沢があり美味しいお肉です。
脂のしつこさを感じさせない肉質だと思います。

20090525-4.jpg

ご来店をお待ちしております。